読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It’s now or never

IT系の技術ブログです。気になったこと、勉強したことを備忘録的にまとめて行きます。

Appiumを使ってRubyでAndroidアプリのテストを行う①

Appiumをインストール

sudo npm install -g appium
npm install wd
appium &

Appiumリポジトリをクローン

git clone https://github.com/appium/appium.git

テスト実行環境を確認

以下のスクリプトを実行して、テストに必要な環境の構築を行います。
ビルドパスやコマンドが不足している場合は、必要に応じてインストールします。

cd appium
./reset.sh --verbose

参考までに私の環境でエラーになった内容について記載しておきます。

[mavenがインストールされていなかった]

Homebrewでインストール。

brew install maven

[androidSDKのAPI Level16がインストールされていなかった]

Android SDK Managerから指定のAPIをインストール。

android

テスト実行環境をインストール

今回は、Rubyでテストを行うつもりなので以下を実行します。

cd appium/sample-code/examples/ruby
bundle install

ここでハマったのが、bundle install時に以下のエラーでて、ビルドが失敗していました。

An error occurred while installing ffi (1.9.3), and Bundler cannot continue.
Make sure that `gem install ffi -v '1.9.3'` succeeds before bundling.

原因は、Xcode 5.1 へのアップデートによってclangが更新されたためとのことです。
下記のサイトを参考にさせていただき、

ARCHFLAGS=-Wno-error=unused-command-line-argument-hard-error-in-future bundle install

とすることで、成功しました。

参考サイト:

【Mac】clang によるビルドエラー【Xcode 5.1】

rspecのインストール

Appiumの実行には、Rspecを使用するため、gemでインストールしておきます。

gem install rspec

ここまでで、テストを実行する準備が整いました。
次回は、具体的にどうやってテストを書けばいいかを書いていきたいと思います。

参考サイト

http://qiita.com/2or3/items/261862eebbccc436265b
http://iti.hatenablog.jp/entry/2013/12/25/085726